塾ジャーナル(2021年7月号目次)

〈表紙写真〉残雪のみくりが池(立山室堂)
「みくりが池」は立山黒部アルペンルートの最高所に位置し北アルプスで最も深い湖。
真夏でも池の畔には雪が残り、周辺には多くの高山植物がみられ、雷鳥も生息している。
(Photo by Ma-shi)


【目次】

【特集】スピーキングの力を伸ばす「使える英語」指導法
・AI技術によって「使える英語の習得」が可能に
 [ジョイズ株式会社]

・英語力をメキメキ上げるキムタツ式英語指導法
 作家 木村 達哉


■REPORT
 個別指導の主流「ウイングネット」導入塾をリポート

・自立的、効率的な学びに導く
 [学習塾のBRIDGE](京都府) 塾長 谷川 純一
・学び直しにベーシックウイングの映像授業が効果を発揮
 [自立型/1:2個別指導塾エデュー](茨城県) 代表 伊澤 英敏

■セミナーレポート
 ネイティブと日本人のハイブリット授業
 [英語専門塾セプト] 塾長 奥野 信太郎

■INTERVIEW
■塾団体のトップに聞く!
 模合(モアイ)の精神で沖縄県の学力向上と塾の発展に貢献
 [沖縄県私塾協会] 会長 町田 松二

■次世代を担う塾長たち
 学習塾の激戦区で頭角を現す進学塾
 [おおたかの森進学塾] 塾長 山田 直樹

■ズームアップインタビュー
 日本で初めてフォニックス学習を実践
 [mpi松香フォニックス] 代表取締役社長 竹村 千栄子

■REGULARS
・辛口コラム153
 『絵画、ハングル、音程など、構造の把握が要である』
 繁田 岳美

・授業作りへのアプローチ
 『現代文基礎』の授業――教材はこんなのを使う
 仲 光雄

・業界時評 教師の本音128
 危機に対応できる学び方を考える…その3
 小宮山 博仁

・業務のポイント
 塾長のためのマンスリースケジュール(8月・9月)

 小林 弘典

■SERIES
・短期連載シリーズ②(全3回)
 わが国近代化の水先案内人、その思想と行動
 ――渋沢栄一のレガシー、塾経営者へ
 エミール学院 大沢 稔

・塾教育が創る未来への懸け橋(第3回)
 [いぶき学院] 学院長 鈴木 正之

【新連載】下町塾長会議(第1回)
 [一般社団法人下町塾長会議] 代表理事
 [進学個別桜学舎] 塾長 亀山 卓郎

・魅力ある中堅私立大学に注目(第15回)
 京都経済短期大学/稚内北星学園大学
 [個別指導学習塾] 塾長 山本 陽一

・ハンガリー・チェコ国立大学医学部への進学
(第25回)[私立・国公立大学医学部に入ろう.com]  平野 晃康

・永遠に未完の塾学(第43回)
 『非常識な近隣住民との闘い』
 [俊英塾] 代表 鳥枝 義則

■INFORMATION
 教材・教具インフォメーション(プレゼント付き)

 (株)mpi松香フォニックス/(株)文英堂
 (株)日本文芸社/(株)人間力育成研究所(新学フォーラム)

■SEMINAR
・第18回 全国塾長・職員研修大会
 全日本私塾教育ネットワーク(私塾ネット)
・2021年度関西地区中学入試結果総括
 中学入試情報オンラインセミナー
 ㈱エデュケーショナルネットワーク
・ウイングネットオンライン学習会
 「全国の高校入試から紐解く次世代の学び」
 ㈱ウイングネット

■OTHERS
・オンライン授業で使用するアプリやツールに関するアンケート
・School Topics(学校ブログ・動画紹介コーナー)
・会員の「共創」で、力を結集して立ち向かう
 (一社)教育アライアンスネットワーク(NEA)
・編集後記


購読のお申し込みはこちら→https://manavinet.com/subscription/