サイト内検索:
 
中学・高校受験:学びネット

 学びネットは、中学、高校受験のための情報ページです。学校紹介や塾経営にお役立て下さい。

今月号の紹介 学校散策 塾長のためのマンスリースケジュール どう思う?ランキング 掲示板 おすすめリンク 購読案内 会社案内
学校散策 ・関東校・ 関東一覧
   

学校法人盈進学園 東野高等学校

 
  英語で表現できれば運命が変わる!
「インターナショナルIクラス」の
英語教育で叶える、私たちの夢

 2019年、特進コースに「インターナショナルIクラス」を設置した東野高等学校。「もし英語の力を伸ばしたいなら、ぜひこのIクラスに入学して!」と熱いメッセージを送ってくれるのは、同クラスの一期生2年生3名と1年生の3名だ。座談会では2名の生徒が英語で質問に回答、すでに高い英語力を持っていることを証明してくれた。将来は英語を武器に、世界で仕事をすることを夢見る生徒に、英語に対する思いや将来の夢を語ってもらった。

校 長: 北村 陽子
住 所: 〒358-8558
埼玉県入間市二本木112-1
電 話: 04-2934-5292
交 通: 西武池袋線「入間市」駅から
バス20分
スクールバス全8路線で運行
生徒数: 1,074名
ホームページ: https://eishin.ac
 

座談会に参加いただいた皆さん
《インターナショナルIクラス》
1年生
飯塚優杏さん 田口暖真くん カシマリクくん
2年生
梅宮咲良さん 上野和美さん 橋英寿くん

海外にルーツを持つ生徒
英語をもっと話したい

――インターナショナルIクラスを選んだ理由は?

橋英寿くん(以下、橋)中学生の時に、世界の貧困問題や国連の仕事に関心を持つようになりました。東野高校の説明会でIクラスの説明を聞いた時、そうしたことが学べるのではないか、と興味を持ったのが選んだ理由です。

梅宮咲良さん(以下、梅宮)私は実績のあるダンス部を探していて、東野高校の個別相談に行きました。そこで勧められたのがIクラスです。私の父はパキスタン出身で、親戚とは英語やいろいろな言語を使って会話をしています。外国語に携わることは役に立つと思ったので、Iクラスに決めました。

上野和美さん(以下、上野・上野さんは英語で回答) 私は小さい頃からネイティブの方のように英語を話すことに憧れていました。私は小学6年生までフィリピンにいましたが、日本に来てからも英語力をつけるように勉強してきました。そんな私に中学校の先生が勧めてくれたのが東野高校のIクラスでした。

飯塚優杏さん(以下、飯塚)私は幼稚園の頃からアメリカのドラマの大ファン。自衛隊に所属している父には米軍の知り合いも多く、私にもアメリカ人の友達がいます。友達ともっとコミュニケーションを取るためにも、英語を勉強したいと思ったのが、この学校を選んだ理由の一つです。

田口暖真くん(以下、田口)僕は中学2年生までモトクロスの選手として活動していました。アメリカ遠征に行った時、同年代の海外選手と全然会話できなくて悔しい思いをしていました。英語を話せるようになるために、このクラスを選びました。

カシマリクくん(以下、カシマ・カシマくんも英語で回答)僕は将来通訳になりたいと思っていて、その夢を叶えるためにこのクラスを選びました。僕も上野さんと同じフィリピン出身で英語、日本語、タガログ語を話せます。その強みを伸ばしたいと考えています。

英会話がわかる
ネイティブの発音で耳を鍛える

――この学校に入って成長したこと、よかったことは?

梅宮 Iクラスには英語を普段から話す人が何人かいます。1年生の頃は「何話してんの?」と思っていましたが、今では少しずつわかるようになってきました。家でも、父の話す英語が理解できるようになってきています。きっと、ネイティブの先生方の発音に耳が慣れてきたからだと思います。

田口 僕もネイティブの先生の発音を覚えるように頑張っています。入学したばかりですが、以前より会話が聞き取れるようになったと感じます。

榎本赳彰先生(以下、榎本先生)今 年からネイティブの先生も5人に増えました。ガーナ、アメリカ、オーストラリア、フィリピンからいらっしゃった先生が指導にあたっています。

飯塚 今まではアメリカ人の友達とチャットをしていると、文法の誤りを指摘されることが多かったのですが、それが少なくなったのが嬉しいです。

橋 1年生の時、フィリピンセブ島の語学研修に参加しました。最初は全く話せませんでしたが、1週間後には普通に会話ができるようになりました。学校ではHEOM(Higashino EnglishOutput Method)があり、環境問題などを調べて、英語で発表しています。この授業で英語力ももちろんですが、自分の考え方も豊かになったと思います。

上野 私は1年生の時、HEOM でのプレゼンテーションが苦手でした。しかし、いろいろなことを学習していくうちに、自信が持てるようになってきました。先生方がとても丁寧に指導してくれたおかげです。

カシマ 僕も先生の指導のおかげで、英語もそうですが、漢字力もアップしてきました。

他教科を英語で
学ぶのが楽しい!

――Iクラスではどんな授業が楽しいですか?

橋 印象に残っているのは「多文化理解」という授業です。世界問題について学び、どうやったら解決できるか、自分の意見を述べることを通して、世界で起きていることに関心を持ち、毎日ニュースを見るようになりました。

上野 HEOM は創造性や独自性をかき立てられる授業で、とても楽しいです。

梅宮 私は英語の本を読んだり、英語の歌を教えてもらう授業が好きです。外国の方々の日常的生活にも触れることができ、もっともっと英語がうまくなりたいという気持ちになります。

榎本先生 Iクラスでは音楽・家庭科・(理科実験)をイマージョン教育として、英語も使って行っています。生徒たちの英語に対するモチベーションは高く、積極的に授業に参加していると感じています。

メカニック、エンタメ……
世界を舞台に活躍したい

――将来の夢は?

飯塚 アメリカで映画もしくは音楽関係の仕事に就くことが私の夢です。アメリカに住んで仕事がしたいと思っています。

田口 僕もアメリカに行って、モトクロスのメカニック、整備士になりたいです。

カシマ 僕は通訳になって、日本語を理解しようとしている外国の方を助けたいです。特に外国人とって漢字はとても難しいので、手助けできるようになれたらと思っています。

梅宮 具体的な職業は決まっていませんが、将来は日本と海外をつなぐ仕事がしたいと思っています。

上野 私もまだ決めていませんが、大学に行っても英語をさらに学び、将来の仕事につなげていきたいと考えています。

橋 自分の夢は「人の助けになる仕事」。国連のような仕事や企業でも、世界の人々の助けになるような仕事に就きたいです。

榎本先生 Iクラスには「英語が話せれば、英語で表現できれば運命は変えられる」というスローガンがあります。このまま英語に対する意欲、向上心を忘れずに過ごして、夢を叶えてほしいですね。

――最後に受験生にメッセー
ジをください

上野 If you want to improve your English skills, Be sure come to Higashino High School.
There are teachers with nice enoughto teach you after school.We hope to study with you!

 
  ページの先頭へ戻る
manavinet」運営 / 「塾ジャーナル」 編集・発行
株式会社ルックデータ出版
TEL: 06-4790-8630 / E-mail:info@manavinet.com
Copyright© 2004-2003 manavinet. all rights reserved.