ホーム サイトマップ  
中学・高校受験:学びネット

 学びネットは、中学、高校受験のための情報ページです。学校紹介や塾経営にお役立て下さい。

今月号の紹介 学校散策 塾長のためのマンスリースケジュール どう思う?ランキング 掲示板 おすすめリンク 購読案内 会社案内
特集・スペシャル
   
2013/1 塾ジャーナルより一部抜粋

セミナーレポート 志門塾・HOMES個別指導学院から学べ!
わずか5年で生徒数2,200人 霞ヶ関を拠点に全国展開も視野に

     

HOMES個別指導学院(岐阜県)
学院長 川瀬 憲司さん

子どもたちの未来を担う仕事を志し大学は教育学部に進むが、目指すものがないと悟り、中退。その後ホテルマンとして働くも、子どもたちとかかわる仕事を諦めきれず、大卒が当たり前の業界で学歴不問を謳う志門塾に入社。2007年志門塾のスタッフ7人とともに子会社を立ち上げ、HOMES個別指導学院を設立する。

「人格形成を通して学力を上げる」をキャッチフレーズとする志門塾からの個別指導部門として発足したHOMES個別指導学院は、2007年の設立からわずか5年で、地元岐阜を中心に18校を展開、2012年12月には霞ヶ関に東京本部オフィスも設置。生徒数約2,200人、社員30数人、講師約200人を抱える規模となった。とにかく突っ走ってきたという川瀬学院長は、確固とした理想の塾のビジョンを持ち、妥協は一切しない。子どもたちのために日本を良くしていきたいという熱い思いを持つ川瀬学院長に、お話を伺った。

志門塾の理念を継承
子どもの人格形成には
優れた大人が必要

 「HOMESの社員たちは、日本一優秀だと自負しています」。開口一番、社員への信頼を語る川瀬学院長は、子どもを成長させるには優秀な講師が必要との強い持論を持ち、自分の仕事はいかに人間力の高い社員や講師を集めるかであると言う。そこには志門塾の「人格形成」重視の理念が脈々と受け継がれている。川瀬学院長の人柄に引き寄せられてか、社員には元教え子、元講師という人物が多い。皆礼儀正しくきびきびと働き、オフィス内は活気で満ちあふれている。

 各校舎の講師の面接も必ず学院長自ら行う。優秀な人材の確保もそうだが、真の理由は「その人を好きになりたいから」。約200人の講師の顔と名前をすべて覚え、各校舎で出会ったときは、必ず自分から激励の声をかける。

 「かかわってくれている社員や講師たち、子どもたちが可愛くて仕方ない。彼らが喜ぶことは何でもしてあげたい。特に社員は私の夢に付き合ってもらっているという思いがあります。本当に感謝しているし、できる限りお返ししたい。それには社員が毎朝“早く会社へ行きたい!”と思える会社作りをすることだと思っています」

 5年前のスタート当初は生徒数23人だった。翌年に4校拡大するも、生徒数はなかなか伸びず、経営者としての苦労を身に染みて感じた。ただ、そのときも安きに流れようとは思わなかった。ともに仕事をするスタッフや通ってくれている生徒たちを大切にした。その状態で2年ほどたつと、驚くほど生徒数が伸びたという。

 「苦楽をともにした仲間は、まさに“戦友”。私にとっては、仲間の存在が宝物なんです」

 経営する中で、スタッフを愛し、スタッフから慕われ、今まで味わったことのないような喜び・感動も体験した。それをまた子どもたちやスタッフに返すという素晴らしい循環がここに完成している。

 昨年12月、霞ヶ関に東京本部を設置。そこを拠点に全国へ広げていく予定だ。東京進出についても、HOMESから東大へ行った教え子からの「HOMESで講師をしたい。東京にも開校してほしい」という熱心なアプローチがあったからだ。その思いに応えようと、スタッフ一丸となって、開校にこぎ付けた。現在、東京校舎は2校ある。

 ゆくゆくはHOMESを日本一の塾に育て上げ、未来の日本社会を担う中・高生へ向けての激励の講演を全国で行っていくのが、川瀬学院長の夢だという。

●経営・運営のポイント
社員が最大限に能力を生かせる会社作り。常に社員や講師に気を配り、激励の声かけをする
子どもたちの成長には、人間的に優れた魅力的な講師が必要。面談は必ず自分が行う

徹底した信頼関係の中で
その子に必要な
学習能力の定着を

 HOMES個別指導学院は小学生〜高校生を対象とした個別指導がメイン。小学生は各生徒に合わせた個別カリキュラムを組み、「学ぶ楽しさ」を伝えていく。国語では問題演習の前に必ず漢字テストと辞書引き、言葉の学習を行い、国語力の基礎を養う。特に辞書引きは語彙力を高めるとともに、成果が目に見えてわかるため、それによって学習意欲が上がるという。また算数の授業はタイムを計っての100マス計算からスタート。学校の内容に合わせて、授業→演習→宿題→確認テストと繰り返し学習で定着させる。また、英語は入門コース、準備コース、英検コースの3コースに分かれ、生徒の学力・目的に合わせて選ぶことができる。3教科に加えて、プリント演習のeトレ、速読講座のオプションがある。授業コースは通常授業コース、オプションを組み合わせたハイブリッドコース、中学受験コース、漢検対策コースのラインナップだ。

 中学では「HOMES教務システム」で、一人ひとりに対応した細かい授業に合わせて個別指導を進め、「HOMES自立学習システム」により、塾や家庭での学習を効率良く進められるようになる。いずれも5教科対応。自習チェックノートで学習習慣の定着を図り、生徒や保護者には、心配事・相談に迅速に対応する学院長・校舎長直通メールなど、サポートシステムは万全。コースは通常、ハイブリッドに加え、中高一貫対応コース、Hi-Questコース、英検・漢検対応コースがある。

 そして、目覚ましい大学合格率を叩き出している高校部では、1〜2年の間は生徒の実力や授業進度に合わせて、学校での学習内容の定着を図り、大学受験に必要な基礎学力を養成。3年では志望校に合格する実践力をつける受験対策講習がメイン。春期・夏期・冬期講習および各学期講座で年間を通し、代ゼミサテライン、Z会学習教室などもレベルに合わせて盛り込み、実践演習を行っていく。また、塾内に各生徒専用の自習室を作ることも可能で、勉強する環境を徹底的に整えてくれる。

 「学習内容も大事ですが、子どもたちを本当に磨き、やる気にさせるのは、何度も言うようですが、真剣に向き合ってくれる人格的にも優れた大人たちが近くにいるかどうかだと思います。今や成績アップは当たり前。子どもたちがこれからの社会で必要とされる人物に育つよう、お手伝いさせていただくのがHOMES個別指導学院の社会的役割です」

●指導のポイント
独自のシステムで塾と家庭での学習を効率よく進め、知識を定着させる
子どもたちの可能性を信じ、深い信頼関係の中で生徒の実力を引き上げていく

 

特集一覧

 

 
  ページの先頭へ戻る
manavinet」運営 / 「塾ジャーナル」 編集・発行
株式会社ルックデータ出版
TEL: 06-4790-8630 / E-mail:info@manavinet.com
Copyright© 2004-2003 manavinet. all rights reserved.