中学・高校受験:学びネット

 学びネットは、中学、高校受験のための情報ページです。学校紹介や塾経営にお役立て下さい。

今月号の紹介 学校散策 塾長のためのマンスリースケジュール どう思う?ランキング 掲示板 おすすめリンク 購読案内 会社案内
学校散策 ・関西校・ 関西一覧
   

京都光華中学校・高等学校

 
  伝統的な教育基盤に先進的取り組みを融合
社会に新しい価値をもたらす真の女子教育
 学校法人光華女子学園のキャンパスが位置するのは、京都におけるスポーツの殿堂として知られる西京極総合運動公園の緑が広がる西京極駅から徒歩5分の好立地。西に進むと京都の四季の移ろいを感じられる天神川、桂川を望む落ち着いた風情が漂う恵まれた環境だ。 同校の歴史は、真宗大谷派(東本願寺)前門首夫人である故大谷智子裏方(昭和天皇妃 香淳皇后の妹君)が「仏教精神に基づく女子教育の場の実現」を京都の地に設けたいとの願いからご発願になり、1940年に創設された現在の中学校・高等学校の前身である光華高等女学校へと遡る。歴史と伝統を誇り2020年に学園創立80周年を迎える学園ならではの個性的な教育プログラムについてお話を伺った。

校 長: 谷口 史子(小学校・中学校)
須原 理都子(高等学校)
住 所: 〒615-0861 京都市右京区西京極野田町39
電 話: 075-325-5234
交 通: 阪急「西京極」駅から徒歩5分
JR「京都」駅から京都市バス25分
生徒数: 121名(中学校)
405名(高等学校)
ホームページ: http://hs.koka.ac.jp

 

総合学園の強みを生かした教育体制のもと
2020年80周年に向けた取り組みを加速

 光華女子学園は、同じ敷地内に幼稚園から大学、大学院まで有する大規模な総合学園であり、およそ15年ほど前から提起されている「光華ビジョン2020」実現に向けて幼稚園から大学院まで一丸となって、連続性、一貫性のある教育を行っていることで知られる。

 「来年度、創立80周年を迎えるにあたり、幼・小・中・高・大が同じ目標を確認し、これからのビジョンも明確になりました。今年度は、目先の授業力の向上だけでなく、時代と社会の要請に即応し、新しい時代に求められる力を身につけていく"学びの先"を見せられる教育への取り組みを加速させる年です」と小・中学校の校長・谷口史子先生は語る。

 「幼稚園と小学校、小学校と中学校、中学校と高等学校間の連携はもとより、短期大学部や大学、大学院が幼・小・中・高との連携を深める取り組みをするなど、多様な学習活動を展開しています。それぞれがいい意味で刺激を与え合うことによって、さらなる成長が期待できる。そうして育っていくプロセスこそが、本校の強みです」と続ける。

社会を彩る"グローバル人材"の
資質を「育み」「伸ばす」教育体系

 同校は、教育の基本を浄土真宗の教えによる人間形成に置き、常に知性豊かで品性のある女性の育成に努めている。

 その思いは、独自のコース体制にも具現化されており、"強く、しなやかに、真に美しい人となり未来に向かって咲く花であるように"、プリムラ(和名:サクラソウ 花言葉:青春のはじめ、信頼)SAKURA(和名:さくら 花言葉:精神の美、優雅な女性)ライラック(和名:ムラサキハシドイ花言葉:思い出、友情 )といった花の名で特色を表現。中学はスーパープリムラコースとプリムラ・ライラックコースの2コース。スーパープリムラコースは、6年間を見据えたカリキュラムにより国公立大学や私立大学理系学部(数Ⅲ・物理必要)への現役合格を目指す。プリムラ・ライラックコースは、高校のプリムラ関大コース、グローバルSAKURAコース、ライラックコースへと進み、難関私立大学(文系全般、看護・管理栄養・バイオ系)、京都光華女子大学への内部進学をはじめとした4年制私立大学、短期大学、専門学校進学を目指す。グローバルSAKURAコースは今年度新設されたコースであり、高い英語力を身につけ、外国語系大学、国際系学科、難関私立大学、海外の大学への進学を目指す。

 教育の根幹を支えるのは、グローバル人材の資質を"育み"、"伸ばす"同校ならではの6年一貫教育である。「育む教育」「伸ばす教育」という段階を追った教育プログラムにより、①こうかの心(向上心・潤いの心・感謝の心)②学びを人生や社会に生かすための人間性③将来働いて生活するための知識と技能④柔軟な思考力・判断力・表現力⑤人と協働できる多様性とコミュニケーション力⑥生涯学び続けようとする態度の6つの要素を身につけていく。

新しい価値を創造し時代を拓く「探究科」
和輪羽プロジェクトと光華サイエンスプログラム

 特筆すべきは、スーパプリムラコース、プリムラ関大コース、グローバルSAKURAコースで取り組んでいる京都光華ならではの探究型学習科目(Global Studies)や、ライラックコースの学Bee(マナビー)だ。「予測不可能な時代を生き抜くために、本校では①困難にあっても向き合う力②自分の成長は経験や努力によってこそ向上できるという考え方③課題解決力の育成 ④世界各国の人々と心を共鳴させながら、新しい価値を創造することができる「真に美しい」女性の育成を目指し、探究的な学びに特化した授業を設定しました。総合学園の利点を生かし、また行政機関・企業・NPO団体・大学など外部の方々との協働も活発化させ、教科の枠を超え、教師たちも生徒たちと共に驚き、楽しみながら創り上げているのが探究科です」と高校の校長・須原 理都子先生は話す。

 「【学Bee】では、教科の枠を超え、異なる教科担当者が協働し、新しい学びを創って生徒の主体性、思考力、表現力を高めていきます。

 【和輪羽プロジェクト】では、『日本・京都』に関わる諸問題の解決策を考え、提案だけでは終わらず実行に移し、地域をあげて国際社会において真に必要とされる人材育成へとつなげます。

 【KSP】は、生物・化学分野を中心に、研究テーマを設定。『仮説』を立て、その予想のもと『実験』を行い、実験結果を『考察』し仮説を『検証』。このステップを繰り返すことで、科学的に課題を解決できる女性サイエンスリーダーを育成する狙いがあります」と続ける。

 確かな伝統と歴史という基盤があるからこそ、先進的な取り組みを自在に取り入れ、社会を牽引する女子校ならではの人間教育を推し進めることができる同校。

 ライラックの花色は紫色を中心に、藤色、紅色、白色などがあり、咲き方も一重や八重などさまざま。プリムラも、花の種類も豊富で色鮮やかだ。多様な花のように、生徒一人ひとりの豊かな思いや生き方が光華女子学園という学びのステージで輝く。その煌きが、世界各国の人々の未来を照らし続けていくにちがいない。

 
  ページの先頭へ戻る
manavinet」運営 / 「塾ジャーナル」 編集・発行
株式会社ルックデータ出版
TEL: 06-4790-8630 / E-mail:info@manavinet.com
Copyright© 2004-2003 manavinet. all rights reserved.